Giuseppe Guerrini チェロ

送料無料

3,240,000円(税込)

在庫状況 在庫残り 1 個

購入数

Giuseppe Guerrini チェロ

ジュゼッペ・グエッリーニ

1925年、アコーディオンの生産で有名なイタリアの都市カステルフィラルドにジュゼッペ・グエッリーニは生まれました。 1950年代にストラッデラに移り、自身の木工工房を立ち上げます。このころ彼は、地球が生んだ素材ともいえる「木」が作り出す比類なき美しさと音の芸術に触れ、同じくしてオールドボウへの関心を強めていきました。60年初めになると新たにLa Musicaleという工房をミラノに構えます。
既に職人としての名は業界に広まっており、有名や若手を問わず数多くの音楽家が彼のもとを訪ねるようになっていました。この音楽家と近しい環境はほどなくして、音楽家のみならずディーラーや一般音楽愛好家にも知られるところとなり、彼のもとへ良い楽器を求めてやってくることになりました。
品質の良い木材をクレモナの製作家に届けることを目的として、1970年代初頭に彼は世界をまわる木材探しの旅に出ています。ここで得られた最高品質の木材を利用して、彼のチェロやコントラバスは製作されています。 また、クレモナの弦楽器協会の会員となり、様々なコンクールや展示会にも参加するなど、彼の製作した楽器は高く評価されました。グエッリーには多くの友人や音楽家と家族に見守られながら、2003年春に78歳で息を引き取りました。その後も、La Musicaleはミラノ市内の楽器専門店として、妻であるリヴィア(Livia)や子供たちによって営業を続けています。

アントン・ニクレスク

アントン・ニクレスクは音楽一家の一人息子として、ブカレストに生まれました。 ブカレスト放送交響楽団のチェロソリストだった父親から、幼少時よりチェロの手ほどきを受け、その後は、Radu AldulescuやAntonio Janigro、Daniil Safranらに師事しました。 12歳の時に自身初のコンサートに出演、14歳でソリストとしてオーケストラと共演を果たします。彼は数多くのコンクールにおいて賞や優秀な成績をおさめ、ミラノスカラ座の首席チェロソリストとして長年にわたり活躍を続けました。ヨーロッパ各国をはじめ、アジア、北南米のオーケストラとも積極的にソリスト共演をし、テレビ・ラジオの演奏録音も行なっています。またチューリッヒやウィーンで 弦楽トリオを結成したり、アンサンブルグループを主催するなど、その活動の幅は多岐にわたります。 1996年より、ルーマニアのBrasov(ブラショヴ)フィルハーモニック・オーケストラのState Solistとなり、1997年からはイタリアのボローニャアカデミー(1666年創立)会員にも任命されました。 同時期にルーマニア国内に若者を対象とした基金を設立するなど、後身の育成にも尽力しています。彼の生徒たちも、ドイツをはじめ主要な国際コンクールに優勝するなど、輝かしい成績をおさめています。

試奏について

完全予約制です。30畳程の試奏スタジオをご用意させていただきます。 ご希望日時をご指定のうえ、予めご連絡をいただけますようお願い致します。
※ 土・日・祝も試奏可能です。ご予算に応じて、その他チェロもご用意させていただきます。

■ ジュゼッペ・グエッリーニ チェロ 仕様

生産国イタリア ミラノ 1998
サイズ4/4
前所有者Anton Niculescu氏
表板スプルース
裏板・側板メイプル(バーズアイ)
指板エボニー
糸巻きエボニー
備考-

レビューはありません。

カテゴリーから探す