ファビオ・ダラ・コスタ / Fabio Dalla Costa

1966年Vicenza(ヴィツェンツァ)生まれのイタリアを代表する製作家。
1984年にクレモナ国際ヴァイオリン製作学校を卒業し、1988年までジオ・バッタ・モラッシ氏に師事しています。

1989年に台湾で行なわれバイオリン・ショーや、1991年のチューリッヒのベーレンガッセ博物館主催のイタリアンバイオリン製作展示会にも招待されています。
2004年、バイオリン製作の20周年を記念して、彼のイニシャルとシリアルナンバーを18金であしらったバイオリン(テールピンの側版に配置)をゴールド・コレクションとして製作しました。
ストラドモデルが多い現在ですが、2004年からジュゼッペ・アントーニオ・グァルネリについて4年の研究を行い、1800年台の楽器と同じくらい強く豊かな音を奏でる トルコラート・バイオリンを開発しました(トルコラートは彼の工房のある町で有名なワインにちなんで)。

世界中の多くの演奏家のみならず、学生やコンペティター達も彼の楽器を使用しコンクールで賞を獲得しています。
2005年にはフェラーリ社での200人規模の講習会への講演依頼を受けたり、イタリア国営放送の生放送にも出演するなど、活躍の場は多岐に渡っています。

受賞暦

クレモナトリエンナーレ(イタリア)
1985年、1988年、1991年

バニャカヴァッロ(イタリア)若手製作家コンクール
1986年 銅メダル(バイオリン)、最優秀ニス賞
1988年 銀メダル(バイオリン、ビオラ)
1990年 ALI特別賞
1992年 最優秀ニス賞

バヴェーノ(イタリア)コンクール
1987年 銅メダル(ビオラ)
1991年 銅メダル(バイオリン)
1993年 金メダル(ビオラ)
1995年 ALI金メダル

チャイコフスキーコンクール(モスクワ)
1994年 金賞(バイオリン、ビオラ)、第2位(チェロ)、音響部門第1位(チェロ)
1998年 最優秀作家賞(バイオリン、ビオラ)
2002年 最優秀作家賞(バイオリン)

ミッテンヴァルトコンクール(ドイツ)
1993年 ファイナリスト(ビオラ)

国際"Violino Arvenzis"コンクール(スロバキア)
2006年 ファイナリスト(バイオリン)

作品を見る

  • キャンペーン
  • Mario Gadda バイオリン
  • ジオ・バッタ・モッラシ バイオリン

カテゴリーから探す

モバイルショップ

ヤマト運輸料金表
チェリスト「矢口 里菜子」オフィシャルブログ
全国アマチュアオーケストラ検索

カテゴリーから探す