バイオリン ピロー VP-2106

メール便対応

1,210円(税込)

定価 1,210円(税込)

在庫状況 在庫残り 1 個

購入数

バイオリン ピロー VP-2106

「備えあれば患いなし」
今回のご紹介する商品は、経年劣化が原因か、湿度によるものか、バイオリンの品質の問題なのか、当社バイオリン工房に修理依頼をいただく「ネック下がり」を簡易的に防ぐ商品をご案内いたします。


バイオリン ピロー VP01-A


皆さま、ネックプロジェクションという言葉は聞いた事ありますか。
幾重にもある基準寸法を元にバイオリン製作を行います。その基準寸法のひとつにネックプロジェクションがあり、指板の延長線上にぶつかる駒の高さが表板から約27mmが標準とされています。この基準の「27mm」以下の数値の場合「ネックが下がっているね」と職人さんは言います。
ネック下がりが起こることによる音質低下、ネックを標準寸法に戻す作業が楽器にとって大きなリスクや作業工賃も大きな痛手となります。


バイオリン ピロー VP01-A


本商品は着物の端切れを利用した「和柄」のシルク素材を使用し、中身には綿を詰め込んでいます。 バイオリンピローを表板と指板の間に挟むだけで簡単です。


バイオリン ピロー VP01-A


【注意点|使用してはいけない楽器】
※ 本商品は柔らかニスには使用しない。
例えば、個人製作家のバイオリンではオイルニスを何層に重ねて仕上げを行います。ニスの配合や重ねる層により硬化時間が変わります。バイオリンを持っただけで指紋がついたり、肩当てのフォークメンバーの痕がまだ付く、駒脚のニスがズレているなど、とにかく柔らかいと思うバイオリンには絶対に使用は控えてください。
当社で責任は負いかねます。予め、ご了承ください。

※ 中綿を厚めにしております。指板に入りづらい場合は少し指で圧縮させて端を指板にかませてください。
経年していくことにより、適度な厚さになります。

■ バイオリン ピロー VP-2106

素材(外生地)シルク
素材(中)綿
サイズ約 7.5×2.5×1.5 cm
生産日本
備考-

レビューはありません。

カテゴリーから探す